ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 >消防活動編:消防車も救急出動(PA連携)する場合があります!
前のページへ  
PA連携
 今回、消防隊と救急隊でPA連携の訓練を実施しました。
 PA連携とは、救急現場の状況により消防隊と救急隊が連携して救急・救護活動を行うことの総称です。
 消防車(Pumper)と救急車(Ambulance)の双方の頭文字から「PA」と呼ばれており、全国の消防本部において広く使用されている用語です。
 舞鶴市消防本部がPA連携で出動する場合
  ・傷病者が重症であり、救急隊員(3名)のみでは迅速に対応できないとき。
  ・救急車まで傷病者を搬送困難なとき(高所、狭隘、雪道等)。
  ・交通量の激しい場所等で傷病者や救急隊員の安全を確保する必要があるとき。
  ・ヘリコプターを運用するとき。
  ・その他救急隊の活動を支援する必要があると判断したとき。
 「救急車を呼んだのに、消防車が来た!」と驚かれることがあるかもしれませんが、傷病者の救命、安全、迅速活動を目的に実施しておりますので、市民の皆さんのご理解とご協力を宜しくお願いします。
前のページへ
 
ホームページ消防・防災最前線 >消防活動編:消防車も救急出動(PA連携)する場合があります!
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ