ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 > 消防・防災ニュース:水害に備え万全の体制を!新たに救助舟を配置!
前のページへ 次のページへ






 平成17年9月5日(月)、昨年10月20日に来襲した台風23号を教訓に、由良川流域の加佐地区の消防団等にFRP(強化プラスチック)製の救助舟14艇を配置しました。
 この救助舟は、1960年、当該地区の消防団等へ配備したものの更新であり、また、東消防署、桑飼下及び上東の3艇については、新たに配置しました。
 今後は、消防団をはじめ関係防災機関と強固な連携のもと、市民の生命、身体、財産の保護を第一の目的として更なる水害防御技術向上を図っていきます。

概  要

長さ3.2m
幅1.5m
重量約75kg
定員5名
その他 三分割で収納可能であり、発電式懐中電灯、救命胴衣を装備する。

14隻の救助舟
FRP(強化プラスチック)製


配備される救助舟一式
三分割で収納可能、重量75s
前のページへ 次のページへ

ホームページ消防・防災最前線 > 消防・防災ニュース:水害に備え万全の体制を!救助舟を配置!
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ