ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 > 消防活動編:各種災害に備えて 署内で想定訓練実施
前のページへ 次のページへ



 消防署では、各種災害に備えて、隊員の技術・隊員間の連携等の向上を目的として、常日頃から、放水訓練・消防機械器具の取扱訓練や、あらゆる災害に対応できるよう、座学を主体とした教養訓練も実施しています。
 今回は、西消防署庁舎を3階建ての建物と想定(ガレージ屋上を火点)して、三連はしごを使用し高所に資機材を搬送する訓練を実施しました。
 三連はしごは、チタン製で重さは、約29s。二人で搬送し、通常の状態で3.2m、最大に伸ばすと7.7mと長さは調整することができ、3階の窓までなら進入することが可能である。
 今回の訓練では、ホースと結合した筒先に実際水を通したもの、空気呼吸器を装着し、ロープを搬送など現場と同じような状態をつくり訓練することで、災害現場の最前線でいついかなる災害が起きても安全・確実・迅速な対応ができるようにしています。


確保よし、登はん始め!
ガレージ屋上に進入


前のページへ 次のページへ
 
ホームページ消防・防災最前線 > 消防活動編:各種災害に備えて 署内で想定訓練実施
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ