ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 >消防活動編:化学車T型を更新!更なる消防体制の強化!
前のページへ 次のページへ

  平成24年4月、東消防署に最新鋭の化学消防ポンプ自動車が配置されました。

 1500Lの水槽と150L×2槽の薬液槽及び消火用水不足地域において少量の水で有効な消火活動を可能にするCAFS(圧縮空気泡消火)装置を積載した車両で、第1出場から出場し、火災現場直近に部署、積載水を利用して即時に消火活動にあたる消防車としての運用となります。

  また、この車両は緊急消防援助隊登録車両で、大災害発生の際に緊急消防援助隊京都府隊の消火部隊として出動いたします。
 東日本大震災の出場を教訓に、キャブのハイルーフ化による積載スペースの増加や、停電時を想定し車内・車外で100V電源を利用可能な1500wのインバータを積載、活動支援用の温冷蔵庫、利用目的に応じた特注のホースバックなど、長期間におよぶ活動を可能にするため多数の資機材が積載されております。

 これらの資機材を有効に使いこなすため、隊員は日夜厳しい訓練を続けています。


車両正面 車両右側面(扉開放)
車両正面 車両右側面(扉開放)

車両後面(扉開放) 車両左側面(扉開放)
車両後面(扉開放) 車両左側面(扉開放)

大型コンソールボックス 運転席は、可動式バーによりリクライニング可能
キャブ内部@
大型コンソールボックス
キャブ内部A
運転席は可動式バーにより
リクライニング可能

目的別ホースバック ホース搬送器
       目的別ホースバック
 @50ミリ×2+エコファイターノズル
 A50ミリ×2+分岐+エコファイターノズル
 B40ミリ×1+クアドラフォグノズル
65oホース3本を積載し、背負い式又は
車輪により運搬可能なホース搬送器を
4台積載

照明装置 CAFSの放水
照明装置のうち2基、三脚をつけたまま天井部、キャブとの間に収容されています
CAFS放水実施

前のページへ 次のページへ
 
ホームページ消防・防災最前線 > 消防活動編:化学車T型を更新!更なる消防体制の強化!
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ