ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 > 救急活動編:救急の日、救急講演会が開催されました。
前のページへ 次のページへ



 毎年9月9日は救急の日です。月日の数字を見てもらえば一目瞭然ですね!
 舞鶴市消防本部では、毎年、この救急の日にあわせ救急の啓発看板を設置したり、9月4日に行われました、救急講演会で救急実演を実施しています。
 今年の救急講演会は、舞鶴市民病院外科診療部長 田代 弦 先生に「脳疾患とその前兆〜どんな頭痛、症状が危険〜」の内容で講演を頂き、その後、舞鶴市消防本部救急隊による寸劇を取り入れた救急実演を行いました。
 田代先生の講演では、頭の中に障害が発生すればいろんな症状が出現し、特に危険な症状について講演を頂き、参加された方々はもちろんのこと我々救急隊にとっても非常に参考になった講演でした。
 田代先生の講演の後に、舞鶴市消防本部救急隊による救急実演を行いました。
 内容について、交通事故を想定した救急実演でした。交通事故を起こすまでの寸劇では、参加された皆さんの大きな笑い声が聞こえましたが、交通事故が起きた後の救急隊の活動は真剣な眼差しで見ていただきました。
 また、舞鶴市消防本部は
毎月1回普通救命講習を実施しています。脳疾患等により心臓も呼吸も止まってしまった人への手当の仕方や、交通事故等により出血した時の止血の仕方などをお教えしますので、こちらもぜひ受講してください。
 (詳細はこちらのページ「普通救命講習」を見て下さい。)


救急の啓発看板の写真 救急の啓発看板の写真
国道上での啓発看板
西消防署庁舎での啓発看板

救急実演の写真 救急実演の写真
救急講演会、救急実演
救急講演会、救急実演

前のページへ 次のページへ

ホームページ消防・防災最前線 >救急活動編: 救急の日、救急講演会が開催されました。
上へ
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ