ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 >救急活動編: みんなで防ぐインフルエンザ!
前のページへ 次のページへ


 寒くなり、インフルエンザの流行に注意しなければならない時季がやってきました。
 
 インフルエンザは38℃以上の発熱をともない全身の倦怠感、筋肉痛、関節痛の症状が突発的に現れます。もちろん風邪の症状と同様にのどの痛み、咳や鼻水等の症状も見られます。しかし、インフルエンザは風邪と違い短期間に多くの人に感染が広がり、そして、重症化しやすいため、免疫力が低いような乳幼児や高齢者、慢性疾患をもっている方やその家族は充分に気をつけないといけません。

 その恐ろしいインフルエンザにかからない、そして拡大させないため、みんなでしっかり感染予防対策を行いましょう!


 
<かからないための対策>
  ○ 外出後は、うがい手洗いを習慣つけましょう。
  ○ 外出時にはマスクを着用しましょう。
  ○ 人の多い繁華街等は避けましょう。
  ○ 室内が乾燥しないように適切な湿度(50〜60%)を保ちましょう。
  ○ 免疫力を高めるために、バランスの良い食事を摂り休養と睡眠をしっかり取りましょう。

 
<うつさないための対策>
  ○ 咳や鼻水等の症状が出る時は、人にうつさないためにもマスクを着用し、ない場合はハ
      ンカチやティッシュ等で口をしっかり押さえ離れて咳をしましょう。
  ○ 咳や鼻水を認める人が周りにいる場合は、マスクの着用をすすめましょう。
  ○ 人込みは避け、無理をして職場や学校は行かないようにしましょう。
  ○ 早期に病院を受診しましょう。



前のページへ 次のページへ
 
ホームページ消防・防災最前線 > 救急活動編:みんなで防ぐインフルエンザ!
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ