ホームページ サイトマップ
消防・防災最前線 生活安心情報 資格試験講習会 消防概要 消防団コーナー キッズコーナー 防災のページ
ホームページ消防・防災最前線 > 救急活動編:「命の連鎖」 第一走者はあなたです!
前のページへ 次のページへ
「命の連鎖」第一走者はあなたです。
チェーンオブサバイバル 命の連鎖をつなぐために講習会に参加してください。

 病気や怪我などで倒れた人(場所)と病院との間は、救急隊が搬送することによってつないでいますが、まず、119番通報してくれる人がいないと救急車は出動できません。 そして、現在は倒れた人のすぐ近くにいる家族や会社の同僚などが、ただ救急車を呼ぶだけでなく応急手当をすることが命を救う重要なポイントであるといわれています。 
 
救急隊から病院へ、「救命の連鎖」をつなぐためには誰かがバトンを持って第1走者となりスタートしなければなりません。 
 このホームページなどで紹介している普通救命講習などに参加いただき、みなさんが第1走者になっていただくことを望んでいます。 
 
今回は、今までに講習を受けて頂いた方の様子をご紹介して、これまで参加されなかった方にもより興味を持ってもらいたいと思います。 



救急講習ビデオ上映の写真 講習会の写真

 普通救命講習の風景です。 最初にビデオを見て、救急隊員から説明を受けた後、訓練人形をつかって実技をします。
 救急隊員の見本を見ながら「ちゃんとできとるかな〜」


講習会の写真 人工呼吸中 講習会の写真 心臓マッサージ中

 実技も順番に全員が実施します。だんだんと雰囲気が和んできて、みなさん積極的になってきています。なかなか空気が肺に入らなかった人も少しずつ胸がふくらむようになりました。


講習会全体写真 講習会 救急隊員の実演 講習会救急隊員の実演

 こちらは、事業所で行われた救急講習です。
 顔見知り同士なので和気あいあいとした雰囲気で笑い声もでるなかでのお話です。
 しかし実技や話の大切な部分では、真剣な表情で聞き漏らさないようにと講習会が進んでいます。


 職場単位やサークルの活動としての講習会の依頼もあります。一人で参加するのはちょっと・・・という方は、気の合う仲間(近所)同士でやってみるというのはどうでしょうか?一度消防署へ問い合わせてみてください。
 なお、普通救命講習の実施場所や日時については、舞鶴市消防本部ホームページや広報まいづるに掲載しております。
                                                 


前のページへ 次のページへ

ホームページ消防・防災最前線 > 救急活動編:「命の連鎖」 第一走者はあなたです!
 インフォメーション休日診療病院普通救命講習消防防災リンクお問い合せ・連絡先舞鶴市ホームページ